フォト
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

チャリティー鑑定ご報告

阿佐ヶ谷「タロットバーアーサ」でのチャリティー鑑定では皆様のご協力http://ommayurahieda.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/18-e62e.html 本当に有難うございました!

先日日本赤十字社より受領証が届きましたのでご報告申し上げます。Photo

阿佐ヶ谷「タロットバー&ヒーリングスペースアーサ」は東日本大震災復興支援を継続しています。皆様の御協力をお願い申し上げます。

「アーサ」は不思議なお店です。バータイムにふらりとお寄りになってみて下さいませ。女性一人でも安心してお食事、ご飲酒頂けます。いつの間にかお客様同士が楽しく語り合える空間です。

オーナーの黎帆那マユー先生手作りの料理は栄養満点、心と体を癒します。

杉並区役所裏、パティオエルスール2階です。

https://plus.google.com/114023480102494980221/about?hl=ja#114023480102494980221/about?hl=ja

稗田おんまゆら鑑定日は3月19日、26日(いずれも火曜日)です。

月曜は定休日、日曜は占いのみですが火曜日から土曜日は夜23時まで。いつでもふらりとお寄りになってみて下さいませ。ほんのり癒されるお店です!!

<阿佐ヶ谷> Tarot bar アーサ」
http://hitosara.com/0003013874/

東京都杉並区阿佐ヶ谷南1-14-2 パティオエルスール2階
電話0333172045


*地下鉄丸の内線「南阿佐ヶ谷」2a出口を出て左折、杉並区役所前の広場「男の子と女の子の像」の方向、「膳福園」(「福」の字のひっくり返っている看板の中華料理屋さん)の前を左折。 「にいむら歯科」の看板を過ぎ、区役所駐車場入り口付近右手。「パティオエルスール」2階。徒歩2分。

又はJR「阿佐ヶ谷」駅改札右、パール商店街をまっすぐ、美容室「NEO PHILIA」とパン屋さんの間の角を右折、中華料理「天津」の入っているビルの2階。徒歩7 。迷ったらお電話下さい。

神、我らを浅く憐れみ賜ひ・・・・(注・加筆致しました)

新宿占い&ヒーリングスペース「桜」ブログに書いたものを転載致します。

(2月12日注・この文を「桜」ブログに上げたのが2月8日。この時はまだ桜にお問合せが無かったためこのような表現になっております。詳しくはhttp://uranai-sakura.cocolog-nifty.com/をご覧くださいませ。

おわかりのことと存じますが、「お笑い芸人さん」とはオセロ中島さんのことです。一日も早く中島さんが専門のカウンセラーによってケアされ、ご家族の上に安心がありますように。占い師がお客様を依存させるなど、あってはならないことです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お笑い芸人さんを「占い師」が洗脳したとか同居してるとかでかまびすしいことでございます。中には事実無根の噂もあったりで怒りを感じております。

これでまた占い師という仕事への風当たりが。。。。とかぶうぶう申しておりましたら

館長の山中女史は「悪質な占い師や霊能者が一掃されて良いことだわ」と達観のご様子。「匿名の情報にいちいち反応していたらきりがないわよ。占い師はね、アヤしい仕事だと思われるのは仕方ないんだから。それよりブログでも更新したら?」とのこと

はい、すみません。確かに悪質な霊能者や占い師、開運商法が存在するのもまた事実。

「このままでは不幸になる」と脅して高額な祈祷や商品を勧めたり、占い無しでは生きていけないよう誘導したり、占いに依存するよう仕向けたり、本人ではなく「弟子」と称する人しか出てこなかったりするのは要注意。速攻で逃げて消費者センターへ。

占いは安心をプロデュースするもの。お客様ご自身で考えるお助けをするものだと私は考えております。

というわけで、何かぽじてぃぶなこと・・・・というわけで、ぽじてぃぶ言い換えのオススメ。

「私なんか」の代わりに「私だから」と言ってみましょう。

「失敗した・・・」の代わりに「別のやり方もあったな」と言ってみましょう。

「どうせ●●●(暗い言葉)」の代わりに「きっと○○○(気持ち明るめの言葉)」と言ってみましょう。

「タイミングが悪かった」の代わりに「すべてのことには時がある」と唱えてみましょう。

目当てのお店が臨時休業だった。お腹は減る一方・・・空腹を抱えて仕方なく近くのお店に入ったら、案外美味しかった。

コンタクトレンズを落とした。また出費だ・・・・・・仕方なく保証書を探したら、何とお店の保障期間内で半額で買えちゃった!!

バーゲンで目を付けていたワンピースが、ちょっと目を離したスキに誰かに買われちゃった。ツイてない!!・・・・・気分が悪くなって別のデパートに行ったらわりといいチュニックが半額!!

映画館に行ったら上映トラブル。混みこみのロビーで40分も並ばされた。楽しみにしてた予告編もナシ。最悪!!・・・・・・帰りに次回使える無料鑑賞券をもらっちゃった。

目の前でバスのドアが閉まって出発進行!!走ったのに!全力で走ったのに!!・・・・すると程なく次のバスが到着。しかもガラすき。

旅行中、車がメチャ混み。どこにも寄れずに夕食時間ギリギリに旅館に到着。お腹はすいたし疲れたし、癒されない・・・・・・夕食メチャうま!しかも予想以上のボリューム!!空腹は最高のソース!!温泉がしみわたるう~~~~~~~~

私は上のような現象を「神様が浅ーく憐れんで下さった」と申しております。

神様が我々を深く憐れんで下さっているというのはよく言われることであり、おそらく真実でしょうが、凡人には実感しにくいことでもあります。

しかし「また神様が浅ーく憐れんで下さったな」と思う瞬間は、案外カンタンに見つけられます。しかも見つければ見つけるほど、頻度が多くなってくるようです。で、「神様ありがとう!」となるわけです。

神様だって感謝されれば嬉しいに違いありません。

「思い通りにはならないが、最悪の事態にもならない」

そんなこと積み重ねが、実は神様の深ーーーーーーーーい愛かもしれません。

次回は2月29日、桜に参ります。皆様お体にお気をつけて楽しいバレンタインを!!

稗田おんまゆら拝