フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 九月鑑定日のお知らせでございます | トップページ | テレビに出るかもしれません・・・ »

10月鑑定日と21日(土)イベントのお知らせでございます・稗田

謹啓
金木犀の香りただよう候、皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
10月鑑定日と楽しい開運イベントのご案内でございます。

10月鑑定日
3&17(火)阿佐ヶ谷「アーサ」、21(土)イベント「重陽の節句」
24(火)国分寺「コレクションギャラリーワンダフル」、25(水)水道橋「Beaut!Suidobashi」
31(火)11月1日(水)草加市獨協大学前(旧松原団地)「運泉館」

でございます。
お電話、対面とも09087425328までどうぞ。上記以外の日時でも対応可能な場合もございます。また変更のこともございますのでご来場前にご一報賜れば幸いです。

NEW!
イベントのお知らせでございます

~第二回・重陽の節句・満ちてゆく月~
お米に感謝!!幸せを巻き込む開運飾り寿司の節会

昨年大好評を賜りました「重陽の節句」の節会を今年も開催致します。
旧暦9月9日に先立ち、10月21日(土)18時から。長寿と心身のいやさかをお祈りした後は
楽しい「飾り寿司」教室で運気とお料理の腕をアゲましょう。

第一部
菊にちなんだウェルカムドリンクで乾杯!
稗田おんまゆらによる清祓いの儀式の後、
古式ゆかしく菊にかぶせた真綿で心身のけがれをぬぐいます。菊はお持ち帰り頂けます

第二部

JSA 練り切りアート認定講師
JSIA認定 飾り巻き寿司1級インストラクター
の渡辺かおり先生を御招きして、
https://ameblo.jp/rumon16/

美しく楽しい「飾り巻き寿司」をみなさんの手で作ります!
お一人一人の生年月日とお願い事に合わせた陰陽五行の色と模様を巻き込み、
あなただけの開運寿司が自分の手で作れるようご指導くださいます。初めてでも大丈夫!
お寿司はその場でお召し上がりいただけます
更に!渡辺先生手作りの可愛い開運和菓子「練り切り」のお土産も!

実りの秋、お米に感謝!季節を五感で感じて、創り出してみませんか。
道具や材料はすべてこちらでご用意致します。てぶらでOK!
先着順につきお早目にお申込み下さいませ。

日時*10月21日(土)18時~20時半
場所*TAROT BAR「アーサ」
https://hitosara.com/0003013874/
杉並区阿佐ヶ谷南1-14-2 パティオエルスール2階
0333172045  (JR「阿佐ヶ谷」徒歩7分又は地下鉄丸の内線「南阿佐ヶ谷」A2出口徒歩2分。杉並区役所裏)
参加費☆5000円(ウェルカムドリンク付・お寿司材料費込。お土産付)

ご予約、お問合せは
0333172045(アーサ) 又は09087425328(稗田携帯)までどうぞ


お蔭さまで今年で丸五年を迎えましたコンテンツ「現代に蘇りし卑弥呼」
http://mayura.pocke.bz/
も日々、幸せの言霊を紡いで皆様をお待ち申し上げております。

皆様の実りの秋をサポートさせて頂ければ幸いでございます
気候の変わり目故くれぐれもご自愛下さいませ

稗田おんまゆら拝
0333974068
09087425328

« 九月鑑定日のお知らせでございます | トップページ | テレビに出るかもしれません・・・ »

コメント

本日放送の番組で昨年提出したレポート(韓国歴代大統領の末路)で、韓国の黒歴史の1つ「青瓦台強襲事件」が放送され見ていますがもし、抜け落ちていたら御許し願います。北朝鮮の特殊部隊「24軍」の隊員「金新朝」は後にプロテスタントの牧師として、97年に55歳で資格取得したと情報を得られました。それとでありますが、御心配をおかけしたはマズいので黙っていますが6月から「幻聴」が聞こえ出し薬を処方してもらった事からも、症状は90%はおさまりまかり間違えれば最悪の事態を招くのは回避出来ました。年末恒例のアンチZの会合を心待ちにしており、風邪デガタガタの体を治す事に専念します。胃腸薬は丸々1箱持参しますので御安心下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199534/65868640

この記事へのトラックバック一覧です: 10月鑑定日と21日(土)イベントのお知らせでございます・稗田:

« 九月鑑定日のお知らせでございます | トップページ | テレビに出るかもしれません・・・ »